学校法人 岩崎学園 横浜実践看護専門学校

文部科学大臣認定 職業実践専門課程
厚生労働大臣指定看護師養成所 神奈川県認可の専修学校

アクセス

カリキュラム

1年次

看護の基礎を学ぶ

看護師が出会う全ての人や取り巻く環境について理解を深め、知識や技術の基礎を修得します。

2年次

看護の応用力を養う

知識と技術に基づいた臨機応変な対応や冷静な判断、看護師としての“気づき”など演習を通じて養います。

3年次

実習を通じて実践力を磨く

さまざまな領域の実習を通じて実践力を磨き、めざす看護師像を明確にします。また、ケアの心と知識を高め国家試験に臨みます。

カリキュラム一覧

Pick UP!

広い知識と確かなスキルに心を通わせる
横浜実践看護専門学校の学び

フィジカルアセスメント

患者さんの症状や状態は日々変化するため、患者さんの“今”を正確に把握することが求められます。この授業では、病棟さながらの実習室でのシミュレーター演習を通じて、正確に身体状況を把握できる測定方法を学びます。また、測定値から健康状態を判断する力を身につけます。

情報科学

情報科学

可能な限り患者さんと接する時間をできるだけ多く取るためには、電子カルテや看護師支援システムの導入など、IT化が進む臨床現場に対応できるスキルが必要不可欠です。この授業では、医療フィールドで役立つITスキルをゼロから実践的に学びます。

国際文化交流(海外研修)

国際文化交流(海外研修)

”看護”といっても、国によって制度や患者さんとの接し方もさまざま。この授業では、台湾の高雄医学大学看護学科の学生との交流や医療施設の見学を通じて、他国との医療体制・現況の違いを肌で感じるために海外研修を行います。
異文化や価値観の多様性を理解することで、看護の視野を広げます。